お知らせ

2018/09/20
【10月の金のご朱印のお知らせ】
10月の金のご朱印は五大明王シリーズ第一弾、降三世明王です。
銀のご朱印は結縁出世観音です。6月より、毎月の金のご朱印に、何らかの授与品をお付けして皆様との交流をはかって参りました。10月の授与品は、「金銀招入」の毘沙門天と大黒天の、お財布に入れると福徳が授かるお札にいたしました。まだ金銀のご朱印は完成していません。金銀招入のお札は特注の金の紙で出来ています。ご利益は約1年続きます。次の年の同じ時期に、また金のご朱印をお求めの方に授与いたします。お楽しみに!


追記。今月から銀泥(ぎんでい)のご朱印を始めました。今月は不動明王としまして、真ん中の朱印が、梵字、或いは田中 ひろみさんのデザインした不動明王が選択できます。銀泥は1筆800円です。墨筆の場合は500円です。
2018/09/18
☆きのえね大黒天福徳円満祈願開催☆
日時: 9月29日(土)午前11時、午後16時
大黒様を60日に一度の甲子(きのえね)の日に供養いたします。
500円の「金銀招入」の手書き札をお求めいただきますと、祈願に参加できます。お札と共に、祈願後、福徳米を授与いたします。金銀とのご縁を授かりますので、商売・お仕事が繁盛し、日々の生活が豊かになる事を実感できるようになります。別途、堂内の壁に飾られ、長年に渡り甲子の日に祈願される「福徳木札」をお求めの方は、9月28日までに「祈願」のコーナーよりネット決済してお申込みください。また、ご自分の祈願専用に天部の間に祀る(まつる)大黒天が29日より天部の間に展示・授与開始となります。次回の甲子祈願は11月となります。☎お問い合わせ電話番号0296-72-1332
☆祈願の時間は、30分ほどご朱印が書置きのみの対応になりますのでご注意ください。☆
2018/09/13
【田中 ひろみさんの原画などの写仏体験 募集のお知らせ】
10月より、写仏体験を募集いたします。
受付時間は朝9時〜午後3時、お一人様B4が1000円、A3が2000円、ポスター大が3000円となります。
教室のご予約は、ホームページよりネット決済された後に、メールで承ります。じゃらんねっと遊び体験にも掲載されております。
奮ってご参加くださいませ。
(じゃらんねっと遊び体験→写仏→笠間市)
2018/09/12
坂東の公式のご朱印帳が9月より値上げされました。
緑は廃番です。金襴のご朱印帳は1700円→2500円となりましたので、お知らせいたします。
尚、書き置きのご朱印も、霊場会の決定で、1枚300円→400円に値上げされましたので、併せてお知らせいたします。
追記。
9月10日14時より、浅草寺にて開催されました。坂東霊場会の托鉢は、雨の予報でしたがお天気に恵まれ、多くの方の善意を賜り、盛況にて無事に終了する事が出来ました。この場をお借りいたしまして、お浄財をくださった皆様方に感謝申し上げます。 お浄財は、東京新聞を窓口といたしまして、希望の地域に寄付させていただきました。 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
2018/09/04
【一陽来福の赤い貼り紙について】
玄関に貼って福を呼び込む正福寺の赤い貼り紙は、入り口の内側右上に貼りますと、商売繁盛に、一般のお宅の表玄関外側右上に貼りますと、良いご縁のみが入って来る良縁吉祥の貼り札となります。

◯正月元日〜3日まで、先着500名様にお一人様1枚を無料授与する事になりました。
配布時間 元日朝9時〜3日夕方4時までとなります。
配布場所 正福寺 ご朱印窓口でいたします。

※今後、貼り札の販売の予定はございません。

◯ネット通販をご利用の方には、9月〜12月31日までの授与品お申し込みの方に限り、授与品と共に一陽来福の張り札を同封し、お正月から貼っていただけるようにお送りいたします。
2018/08/30
【合同戒名授与のお知らせ】
9月17日(月)午前10時より厳修いたします。毎年春3月と秋の彼岸9月に、真言宗の戒名(信士・信女)の授与を執り行なっております。戒名ご希望の方は、9月10日までにお電話にてお問い合わせください。
☎番号 0296-72-1332
2018/08/30
【9月の御朱印】
9月の金のご朱印、金の結縁出世観音、銀のご朱印、毘沙門天(萩・彼岸花の2種類)となります。毎月の金のご朱印は、平日お書き入れご希望の方には1筆800円(土日祭日は500円)にてご予約で承ります(六波羅蜜解説の色紙をご希望の方には1枚お授けいたします。無くなり次第終了となります。ホームページを見たと言ってください)。
墨筆の普通のご朱印(300円)以外は、毎日1筆800円にてお書き入れいたします。

半期に一度の金のご朱印全部書き祭りは、今季、7月〜8月に実施いたしましたが、とてもご朱印所が混雑し、待ち時間が1時間半を超えてしまいました。混雑解消の為、7月〜12月(後期半年分)の金のご朱印全部書き祭り(ご朱印所での書き入れ期間は1月〜2月)ご希望の方は、なるべくホームページの「ご朱印帳お預かり」コーナーよりご注文いただき、ご朱印帳送付→返送にてお申込みください。後期半年分の金のご朱印書き込みとご返送は、まだ12月までの金のご朱印のデザインが完成しておりませんので、返送を翌年1月1日からといたします。尚、土日祭日に、沢山の特筆ご朱印の書き込みを1度に希望され、ご朱印帳を当日お持ち帰りになりたい方は、混雑により、ご朱印帳をお返しする順番が大幅に遅れる事もありますので、どうぞご了承ください。
不在や法事などでお書き入れ出来ない時もございますので、必ず前以てのご予約のお電話をお願いいたします。☎番号 0296−72−1332(受付時間朝9時〜夕方4時)
金のご朱印など、特筆のお休み日程・・・9月29日10時〜12時。お休みの日程には、書き置き、またはご朱印帳お預かり→書き入れ→後日送付対応(発送費用200円)をいたしております。
2018/08/26
●正福寺 季節の写真ギャラリーに夏の写真を追加いたしました。ぜひ、夏の正福寺の風景もご覧ください。  
 正福寺 季節の写真ギャラリー
2018/08/25
改名判断いたします。ご結婚などで総画数が変わってしまい、不都合を感じる方は、僧侶が判断し、お授けいたします。祈願、私的な場面などで、判断されたお名前をフル活用していただきますと、開運につながります。お守りなどのコーナーから、その他へ移動されますと、お振込ができます。お振込前のお問い合わせはお電話でお願いいたします。 ☎︎0296-72-1332
  • 田中ひろみご朱印特集
  • 季節の写真ギャラリー