新着情報

☆金銀ご朱印書き込みお休み等のお知らせ☆
●2月26日11時30分〜13時(水) は、持ち込みの書き込みご朱印団体通過の為、金銀のご朱印・墨汁のご朱印書き込みを全てお休みいたします。この時間帯は受付も出来ませんのでご注意ください。
●2月22日(土)はにゃんにゃの日にちなみ、「うちのネコ」の書置きを買われた方にはにゃんにゃのお守りが1個付いてきます。画像はもう少し下の方にあります。通販はお守りは付きません。
●書き込みの定休日は火曜と金曜日です。3月より水曜もお休みとさせていただきます。
●祭日は火・水・金曜でも金銀を書き込みします。
●受け付けは9時〜16時です。
●堂内の待合室の使用時は携帯電話での撮影、通話を控え、静かにし、書き込みの終わった方は速やかにお帰りください。
●通販の送信は毎朝6時頃手動で行われております。
●正福寺通販、アマゾンは、土日祝日を除き、ご注文後1〜2日の発送となっております。発送費用ですが、アマゾンプライム同様に、通販とご朱印窓口での欠品授与品発送も、2000円以上で送料無料のレターパック180円での発送となりました。追跡郵便などの選択をされた場合には、送料が発生いたします。ご了承ください。
●書き込み依頼のご朱印帳の返送料も別途請求となっておりますのでご注意ください。通販を始めて4月でおかげ様で2周年を迎えます。通販2周年記念企画といたしまして、今年より上記送料特典を実施いたします。2000円以上お買い上げの方は、送料の選択にご注意ください。有料を選ばれた場合には、送料のお返しはありません。2000円未満の送料はご負担ください。

2020/2/5
▪️書き置きご朱印 ご予約の案内
ネットで販売しております書き置きご朱印を、正福寺ご朱印窓口でお受け取りいだけるようになりました。ぜひ、ご活用ください。
●申し込み・お受け取り手順
1. ご購入したいご朱印をカートに入れていただき決済画面に進んでください。
2. 配送方法の欄で、配送無しをお選びいただき、備考欄に、受け取りに来る日付をお書き添えください。
*バスツアーなどでいらっしゃる方も、お受け取り可能です。
*「配送なし」が選べないご朱印・授与品は、窓口でお受け取りができません。ご了承ください。
*お受け取りの5日前までに、ご予約・決済の完了をお願いいたします。窓口での決済は受け付けておりません。
2020/2/6
☆相田ゆうりさんコラボ、ひな祭り見開きご朱印のご案内
雛祭りバージョンからのシリーズ物、「季節の風物詩/祭り」を開始いたします。イラストレーターの相田ゆうりさん(後程ご紹介いたします。)に、艶やか(あでやか)なお内裏様、お雛様と華やかな三人官女、それからイケメン五人囃子を描いていただきました。
また、通販開始2周年の記念企画といたしまして、こちらのお雛様たちのイラストを使用したご朱印帳小サイズの販売予約を始めました。2周年の4月17日まで完成を予定しております。現在、事前予約を承っております。販売状況を見て七夕のご朱印帳予約を考えております。
●令和二年 2月 見開きご朱印 相田ゆうりさんコラボ「艶やか祈願 ひな祭り」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
●令和二年 2月 見開きご朱印 相田ゆうりさんコラボ「艶やか祈願 五人囃子」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
●【予約】相田ゆうりさん 雛祭りご朱印帳 1冊 2500円
[→詳しくはこちら
2020/2/1
▪️令和二年のご朱印のご案内
●令和二年 2月 金の見開きご朱印「節分 追難会」
 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
●令和二年 2月 金のご朱印「すくすく祈願 雛祭」
 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2020/01/23
☆2月3日節分 鳴動窯祈願無事成満の御礼
本日は春のような陽気の中、お天気にも恵まれて、ちょうど良い人数で楽しく行事を営む事が出来ました。ご出席いただきました皆様、帰りにお掃除を手伝ってくださった信徒様、お寺様に、この場をもちまして御礼申し上げます。ありがとうございました。住職 
日時 2月3日(月) 本祈願14時〜
場所 正福寺堂内
料金 本祈願 3,000円 [→お申し込みはこちら
今年の節分も、鳴動釜祈願を行います。
行事参加のみの方(参加費は当日お一人様700円、受付13時30分まで、時間厳守。)への参加記念ご朱印は、イラストレータ―相田様の描き下ろし「雛祭りバージョン美男美女ご朱印2枚組のどちらか1枚、または、恵方巻きの見開き厄除け開運ご朱印、赤金泥での2月3日の日付入り」です。美男美女のご朱印は後日発送となります。

2020/1/23
▪️Amazonにご朱印を追加いたしました。
正福寺ではamazonへもご朱印を出品しております。ぜひ、ご活用くださいませ。
●正福寺 節分 ご朱印 「福・厄除開運」 1枚 530円 [→詳しくはこちら
●正福寺 節分 ご朱印 「立春・厄除開運」  1枚 530円
[→詳しくはこちら
●正福寺 節分 ご朱印 「般・厄除開運」  1枚 530円 [→詳しくはこちら
2020/1/18
▪️アマゾン出店記念★七福神 一陽来福 見開きご朱印のご案内
Amazon出店を記念して、縁起の良い七福神様の見開きご朱印を作成いたしました。百両と萬両の2種類です。ご遠方の方はぜひ、正福寺Amazonコーナーをご活用ください!
●Amazon出店記念★佐白山 正福寺 見開きご朱印「七福神 萬両」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
●Amazon出店記念★佐白山 正福寺 見開きご朱印「七福神 百両」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
2020/1/16
▪️Amazon出店のご案内
16日より、正福寺の一部授与品をamazonにて取り扱いをスタートいたしました。18日(土)より、七福神見開きもamazonに掲載となっております。正福寺、ご朱印などで検索してみてください。
こちらのページよりご覧いただけます。
【Amazon 佐白山 正福寺 見開きご朱印】

とりあつかい授与品は、2月〜3月にかけまして順次増やしてまいりますので、どうぞご活用くださいませ。全てのご朱印の掲載が完了しますと、プライムが始まります。

「授与品をアマゾンにも出品してみませんか」というアマゾン様からの有難いお声掛けに沿って、この度出品を決断いたしました。この紙面をもちまして、お声掛けくださったアマゾン様に深く感謝申し上げます。
ご遠方などの諸事情により、正福寺に授与品を求める為に来られない方々にもお喜びいただけるよう、「手にされた方が明るい気持ちになれる正福寺のご朱印」をお届けする方法を熟慮した次第でございます。☆通販、アマゾン掲載授与品は、扱いを統一する為に1月16日よりご朱印への日付の刻印(金)を省略させていただいております。
2020/1/7
☆ご案内☆
●ポイントカード廃止のお知らせ
詳しくは下記のポイント会員情報をご覧ください。会員カードは下記の書きたい放題カードと3月末まで無料交換いたします。
●ご朱印書きたい放題カード会員のご案内
「ご朱印書きたい放題カード」を発行いたします。こちらのカードをお持ちの方は、過去のご朱印の書き込み授与を無制限に承ります。
ポイント等の特典はつきませんが、ご朱印窓口でお申し込みの場合、火曜、金曜を除いた平日でも、「今月の金銀のご朱印書き込み」が、当日1個でも休日授与価格となります。
書きたい放題カードについて詳しくはこちら
2020/1/16
▪️節分のご朱印のご案内
●【書き置き】令和二年 1月 金のご朱印 節分 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●【御朱印帳書き込み】令和二年 1月 金のご朱印 節分 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2020/1/9
▪️バックナンバーご朱印書き込み
●【ご朱印帳書き込み】平成30年1月 金のご朱印 大黒天【バックナンバー】 1筆 830円
[→詳しくはこちら
2020/1/7
●ポイント会員情報
●メルカリとラクマで、ポイント会員さんが、ポイントを満点にしたカードと交換して手に入れた金のご朱印帳、田中 ひろみさんのご朱印帳、見開きのご朱印を高値転売しました。会員の方からお知らせいただき、急遽、満点カードとの交換期限は、2月末日まで、交換は見開きご朱印2枚に変更いたしました。ポイントカードの会員様には2年間公私にわたりとてもお世話になりましたが、スタンプカードの継続は弊害も多くなりましたので、2月末で廃止いたします。廃止後は上記の書きたい放題会員カード(カード交換で継続使用無料)への移行をお願いいたします。
●ミニご朱印帳、布貼り500円和紙貼り300円、ミニ巾着500円(ミニご朱印帳が2冊入る)、ミニゴムバンド100円の制作販売交流会を1月より開催中です。大好評ですので、沢山欲しい方向けにお取り置きを始めました。3月より不動明王さんの焼印入り梵字キーホルダー本革500円も登場します。☆委託販売の棚をお貸しします。コンスタントな収益が見込める方からは棚代を徴収いたします。収益月1万円まで1か月1000円。1万円以上は2000円となります☆

*お願い*
私事で申し訳ございません。3月から諸事情により外出が増えます。場合により1週間程インフォメして金銀のご朱印書き込みをお休みいたします。体力温存の為、ご朱印帳への書き込みが終了された方はどなたも速やかにお帰りいただき、なるべく体を休ませていただきたく存じます。新人研修が始まりましたので、書き手、スタッフへの無用なお声掛けもご遠慮ください。夕方も定刻16時にはお堂を閉めてお休みを確保したいです。私は常に堂内の雰囲気を気にかけます。堂内の気が下がると、お参りに来る方へのご利益が減ります。寺の運気も下がります。待合室の解放を止めようかと思います。皆様、正福寺に通われて異常に運気が上がって、楽しい、嬉しいは分かります。以前はご相談があったりして、ご朱印を書きながら解決の糸口を見つけようとお互い真剣に話し合ったりしましたが、最近は皆様、ほぼ思い通りに願いが叶い、或いは現状が改善し、願いが成就した幸せの感動は何処かに置き忘れ、少しお暇になって無用なおしゃべりが増えたと感じております。●待合室はご朱印の出来上がりを待つ場所であり、暇つぶしのおしゃべりを延々楽しむ部屋ではございません。 携帯電話のマナーモード無しでの無神経な使用音と撮影。書き手やスタッフが頻繁に待っている人に話しかけられる事への対応疲労。待ち時間にご朱印談義などで盛り上がってしまい、外まで聞こえる大声でのおしゃべり。外に立っている人から、おしゃべりをする時間が終わるまで、ひたすらご自分たちが待たされていると勘違いされ、最近は苦言が再び増え始めました。スタンプ会員さんは、そもそもスタッフではありませんので、ご朱印を希望される方の受付・接待には本来関われない立場のはずです。「慣れた」関係は、お互いの立ち位置を曖昧にし、決して良い結果は生み出しません。無用なおしゃべりは「愚痴」と同じです。何も生み出さない空しい行為であると共に、延々聞かなくてはならない立場の者を病気にいたします。私は相談事以外のおしゃべりを全てやめ、もっと正福寺を前進させる為の時間を、ご朱印の合間に確保したいです。この文面を見ても迷惑行為の続く方は、ポイント会員さんも含め、書き込みをお断りして「出禁」とさせていただきます。住職
2020/01/06
▪️令和二年 1月の梵字のご朱印と五福
●鈴木早苗先生字 「五福 壽齢高」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●令和二年 1月 銀の梵字「願いが叶う梵字」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●令和二年 1月の金の梵字 不動明王と童子 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2020/1/6
▪️令和二年 1月のご朱印
●令和二年 1月 金の見開きご朱印「迎春」 1月16日より1枚 1030円
[→詳しくはこちら
●令和二年 1月 金のご朱印「迎春」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●令和二年 1月 金のご朱印 馬頭観音 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●令和2年版 烏枢沙摩明王様 トイレの貼り札[安産・子授けのお札] 530円
[→詳しくはこちら
2020/01/22
☆甲子(きのえね)大黒天福徳円満祈願のご案内★
日 時 3月22日(水)午前11時〜11時40分
祈願料 小祈願 530円[→詳細・お申し込みはこちら
    特別祈願3,030円[→詳細・お申し込みはこち
大黒様を60日に一度の甲子(きのえね)の日に供養いたします。お財布に入れる紙のお札をお求めになりますと、60日分の金銀とのご縁を授かった事で、商売・お仕事をお持ちの方は徐々に業務内容が繁盛いたします。働く意欲が物凄い勢いで何故か倍増され、「色あせていた今までのやる気の出ない」お仕事が生きがいへと変わります。ご家庭生活におかれましては、沢山の「食べ物」をよそ様から沢山頂戴して、やがてはよそ様へのおすそ分けが始まり、「徐々にグレードアップする」大黒様からのご利益が理解できるようになります。徐々に豊かになる事で、大黒様への感謝の気持ちが倍増して、本当に生活が豊かになる事を実感できるようにななったという感謝の言葉を、祈願された方々から多くいただきます。また、天部の間にずっと飾られる木札を申し込まれますと、正福寺で執り行われる祈願の度に、木札をお申込みされた方にご利益が参ります。当日紙札や木札をお求めになった方には、福徳米も授かります。木札や紙札の申し込みの無い方の興味本位での無料参加は出来ません。木札を申し込まれた方は、毎回の参加費用は求めておりません。
☎お問い合わせ電話番号0296-72-1332
*祈願の1時間前からは、ご朱印が全て「書置きのみの対応」になりますのでご注意ください。

2019/12/5
▪️首里城再建支援のご朱印 直書きのご案内
首里城再建支援の為のご朱印授与となります。授与料金の一部は、首里城再建のために令和1年12月末、那覇市役所に一括募金とさせていただきました。まだ活動は続けます。こちらは、御朱印帳をお預かりしての直書きとなります。
一部、裾の模様が印刷の書き置きは、在庫がある間は授与いたします。
●【ご朱印帳書き込み】首里城再建支援ご朱印「首里城を偲ぶ」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
2019/12/4
▪️浅草寺にて坂東霊場会 托鉢を行いました。
浅草寺にて台風十五号・十九号の災害復旧支援のための坂東三十三観音霊場会 托鉢を実施いたしました。皆様からいただきました募金は、日本赤十字社に寄付いたしました。ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
2019/12/3
▪️12月の見開きのご朱印のご案内
●令和元年 12月の銀の見開きご朱印「雪うさぎ」 1枚 1030円 [→詳しくはこちら
●首里城再建支援 見開きご朱印「大龍柱」 1枚 1030円 [→詳しくはこちら
2019/12/3
▪️12月金・銀のご朱印のご案内
●銀のご朱印 梵字「薬師如来」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●金のご朱印 梵字「降三世明王」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●金のご朱印「夢・首里城を偲ぶ」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●昨年の銀のご朱印のリメイク「紅白ご朱印合戦」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2019/12/2
▪️2019年ご朱印バックナンバー祭り
2019年の金のご朱印と梵字のご朱印のバックナンバー書き込み祭りを開催します!窓口で書き込みご希望の場合は、2筆まででしたらその場で書き込みをし、お渡しできます。3筆以上ご希望される場合は、御朱印帳を一旦お預かりさせていただき、後日のお渡しとなります。大きなご朱印帳、厚みがあり、180円のスマートレターに入らない大きさの物は返送料金は別途となります。
●2019年金のご朱印バックナンバー祭り 1枚 830円 [→詳しくはこちら
●☆2019年梵字のご朱印バックナンバー祭り☆  1枚 530円 [→詳しくはこちら
2019/11/28
▪️正福寺オリジナルカレンダーを無料でダウンロードいただけます!
正福寺の看板猫、カーラとチャクの2020年オリジナルカレンダーを作りました。ご自由にダウンロードして、お楽しみください!
●【無料】2020年 正福寺 猫カレンダー【ダウンロード】
[→詳しくはこちら] 2019/11/21
▪️合格祈願 達磨のご朱印
●合格祈願 達磨ご朱印(鶴) 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●合格祈願 達磨ご朱印(桜) 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2019/11/15
▪️合格祈願のご朱印承ります。
☆合格祈願のオリジナルご朱印製作について☆
正福寺ご朱印窓口にて、オリジナルの合格祈願ご朱印(見開きではありません)を作成いたします。ご朱印製作は1個800円で承ります。「茨大合格」など、目標とする学校名等を金の墨汁でお書きし、季節のハンコなどを沢山押して、最後に右上に「合格祈願」のハンコを押印いたします。多少デザイン等のご相談の為、またはご朱印所混雑時にはお時間をいただきますので、余裕を持って待てる方のみといたします。書き込みの時間帯のご予約は出来ません。
こちらは、ご朱印窓口でのみの受付となります。型にはまらないご朱印デザインの提案をして参りたいと思います。どうしてもご遠方などの理由で、発送でのやり取りをご希望される方は、お手数でも☎でお問い合わせください。☎0296−72−1332☎
2019/11/2
▪️首里城再建支援ご朱印
●首里城再建支援ご朱印「首里城を偲ぶ」 1枚 830円
[→詳しくはこちら

▪️即位の儀をお祝いする 特別ご朱印のご案内
●金の見開き特別ご朱印「御宣言」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら

▪️秋の縁結びご朱印
●令和元年 11月の金のご朱印「縁結び観音・秋」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2019/11/1
▪️書き込みご朱印・オーダーご朱印のご案内
●結婚式の特別オリジナルご朱印 2030円(大判ご朱印帳書き込み送料別途) [→詳しくはこちら
●【ご朱印帳書き込み】平成30年11月 金のご朱印
季節の風物詩 酉の市【バックナンバー】 830円
[→詳しくはこちら
2019/11/1
▪️良縁成就・ウエディングの見開きご朱印(ご朱印帳書き込みは送料別途)
●令和元年 11月 金の見開きご朱印「和装の良縁成就」 書き置き 1枚 1030円 [→詳しくはこちら
●令和元年 11月 金の見開きご朱印「和装の良縁成就」 お名前書き入れ 1枚 1530円 [→詳しくはこちら
●金の見開きご朱印「祝 ウェディング」 書き置き 1枚 1030円 [→詳しくはこちら
●金の見開きご朱印「祝 ウェディング」お名前お書き入れ(ご朱印帳の送料別途) 1枚 1830円 [→詳しくはこちら
2019/11/1
▪️11月の金・銀のご朱印
●令和元年 11月の金のご朱印「携帯安全」 1枚 530円 [→詳しくはこちら
●令和元年 11月の金のご朱印「携帯安全」〜田中ひろみ先生 うさぎちゃん〜 1枚 530円 [→詳しくはこちら
●令和元年 11月の銀のご朱印 梵字「降三世明王」 1枚 530円 [→詳しくはこちら
●令和元年 11月の金のご朱印 梵字「薬師如来」 1枚 530円 [→詳しくはこちら
2019/09/03
2019/06/18
☆安産祈願・お守り・お札のご案内
戌の日に出産の無事を願って安産祈願を執り行っております。祈願ののち、安産祈願のお札(木札)と、お守りをお渡しいたします。祈願料は3000円です。腹帯は取り扱っておりませんので、お買い求めの上、祈願時に持参してください。授かったお子様が二人目でいらっしゃるなど、中古の腹帯の場合には、腹帯に縫い付けるタイプのお札を祈願時にお授けしておりますので、腹帯のご持参は不要です。当日の祈願にはご予約が必要です。前日までにお電話でお願いいたします。☎番号0296−72−1332
→詳しくはこちら
2019/09/05
▪️写経見本のダウンロード販売ご案内
かつての正福寺の書き手、書道家でいらっしゃる、鈴木早苗先生書き下ろしの写経のお手本、 延命十句観音経をダウンロード販売することになりました。
鈴木先生の筆跡が大人気で、授与品の中で、鈴木先生の書は、もっとも閲覧回数の多いコーナーとなっております。
墨書は今や人生の永遠の憧れと言われる時代になりました。
[→詳しくはこちら

2019/9/27
▪️金のご朱印 笠間の菊祭り「令和」
●笠間の菊祭り 金のご朱印「令」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●笠間の菊祭り 金のご朱印「和」 1枚 530円
[→詳しくはこちら

2019/10/08
▪️【ご朱印帳書き込み】令和元年 10月のご朱印【窓口受け取り】
令和元年10月のご朱印を、お手持ちの御朱印帳に直接お書き入れいたします。 御朱印帳は、正福寺ご朱印窓口でお受け取りいただきます。 バスツアーなどでお越しいただく方も、お申し込み可能です。事前に、お申し込みいただきツアー当日にお渡しいたします。
●【ご朱印帳書き込み】令和元年 10月のご朱印【窓口受け取り】 1 筆 530円
[→詳しくはこちら
2019/10/4
▪️去年10月のバックナンバー書き込みのご案内
●【ご朱印帳書き込み】平成30年10月 金のご朱印 降三世明王【バックナンバー】  1筆 800円(送料別途)
[→詳しくはこちら
2019/10/4
▪️10月の季節のご朱印
●10月のお花 銀のご朱印 「秋桜」 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●家内安全 見開きご朱印 「なかよし」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
2019/10/3
▪️お誕生日ご朱印のご案内
●お誕生日ご朱印 「ひよこ」お名前お書き入れ  1枚 1,530円
[→詳しくはこちら
2019/10/1
▪️10月の金と銀の梵字 ご朱印
●令和元年 10月の金のご朱印 梵字「弥勒菩薩」
 1枚 530円
[→詳しくはこちら
●令和元年 10月の銀のご朱印 梵字「阿字」
 1枚 530円
[→詳しくはこちら
2019/10/01
▪️10月の金と銀のご朱印
●令和元年 10月 銀の見開きご朱印「食欲の秋ですから」 1枚 1030円 ☆何故か大人気です。窓口での授与は、特に週末売り切れが予想されます。ほぼ手作りですので制作枚数は限られます。お取り置き予約はご連絡をお願いいたします。☎番号 0296−72−1332[→詳しくはこちら
●令和元年 10月 銀の見開きご朱印「うちのネコ」 1枚 1030円 ☆何故か大人気です。窓口での授与は、特に週末売り切れが予想されます。ほぼ手作りですので制作枚数は限られます。お取り置き予約はご連絡をお願いいたします。☎番号 0296−72−1332[→詳しくはこちら
●令和元年 10月 金のご朱印 「薬師如来」 1枚 530円 [→詳しくはこちら
2019/9/26
▪️鈴木早苗先生の書「満願の証」
●1枚 530円
[→詳しくはこちら
2019/9/19
▪️●9月の金の見開きご朱印
●令和元年 9月 金の見開きご朱印 阿字観 「月輪観(がちりんかん)」 1枚 1030円
[→詳しくはこちら
2019/09/09
☆【ご朱印帳書き込み】平成30年9月 金のご朱印 結縁出世観音
平成30年9月に発行いたしました、金のご朱印「結縁出世観音」のご朱印を、バックナンバー書き入れで、お手持ちの御朱印帳に、金のご朱印「結縁出世観音」をお書き入れいたします。
●【ご朱印帳書き込み】平成30年9月 金のご朱印 結縁出世観音【バックナンバー】
一筆 800円[→詳しくはこちら
2019/09/03
▪️9月の金・銀・昨年の9月の金(結縁出世観音様、バックナンバー書き込みは800円)・見開きのご朱印
●令和元年 9月の金のご朱印 梵字「阿字 530円 [→詳しくはこちら]」
●令和元年 9月の銀のご朱印 梵字「弥勒菩薩」 530円 [→詳しくはこちら
●令和元年 9月の金のご朱印 「弘法大師」 530円 [→詳しくはこちら
●令和元年 9月の銀のご朱印 見開き「中秋の名月・かぐや姫」 1030円 [→詳しくはこちら

2019/08/29
▪️六波羅蜜 菩薩への道[波]と[萩]
今から30年前に、先代住職が、地元の書家でいらっしゃる、正福寺のご朱印の書き手を担当していただきながら、同時に正福寺に書道教室も開いていただきました、笠間市の書家、宮本 伍悟(みやもと ごせき)先生に、書きおろしていただいた大きな墨書です。実際の書は堂内に今も展示されております。今回はその功績を称え、長くその筆耕人生を、正福寺に残したく、ご紹介申し上げます。
・サイズ 210×150mm(複製を印刷したものとなります。) 
●六波羅蜜 菩薩への道[波] 1枚 1030円 [詳しくはこちら
●六波羅蜜 菩薩への道[萩] 1枚 1030円 [詳しくはこちら

2019/08/24
☆梵字の見開きご朱印「阿字観」(あじかん)☆10月1日よりピンクと水色の2種類にります。
1枚 1030円[→詳しくはこちら
2019/08/05
☆銀泥(ぎんでい)墨・赤金泥(あかきんでい)墨でのお名前書き入れサービス
お手持ちのご朱印帳に、銀泥・赤金泥墨にてお名前とご住所をお書きいたします。
●1冊 530円 [→詳しくはこちら
2019/08/01
☆8月の金のご朱印・銀のご朱印
8月のご朱印は、金は雷さま、銀は「夏休みですから」の2種類です。
●8月の金のご朱印 「雷」[→詳しくはこちら
●8月の銀の見開きのご朱印「夏休みですから」[→詳しくはこちら
2019/08/01
☆梵字のご朱印書き込みまつり!
八月限定で、梵字のご朱印の書き込み祭りを実施します!全8種類、一筆530円で承ります。
●【八月限定】梵字(小)祭り【ご朱印帳書き込み】 530円/一筆 [→詳しくはこちら
●【八月限定】梵字(大)祭り【ご朱印帳書き込み】530円/一筆 [→詳しくはこちら
2019/07/01
☆7月金の御朱印「初代笠間城主時朝公」
1枚 530円 
[→詳しくはこちら
2019/07/03
☆7月の梵字のご朱印
令和元年 7月の梵字のご朱印は金の愛染明王と銀の大日如来です。
●令和元年 7月の金の梵字 愛染明王
 1枚 530円[→詳しくはこちら
●令和元年 7月の銀の梵字 大日如来
 1枚 530円[→詳しくはこちら
2019/07/02
☆7月銀のご朱印は見開きです
7月の銀の御朱印は、大ヒットの「季節の風物詩 竜宮城」です。竜宮城をイメージした夏らしいご朱印をご用意いたしました。
1枚 1030円 [→詳しくはこちら
☆お誕生日 お名前お書き入れご朱印
お誕生日用の特別ご朱印をご用意いたしました。お名前と誕生日をお書き入れすることができます。お名前の入った特別ご朱印、お誕生日の記念に、贈り物にいかがでしょうか。
●お誕生日ご朱印「くま」1枚 1530円 [→詳しくはこちら
●お誕生日ご朱印「さくらんぼ」1枚 1530円 [→詳しくはこちら
2019/06/17
☆【お盆】「回向の證」(えこうのあかし)お申し込みご案内
「回向の證」(えこうのあかし)とは、塔婆をお墓に建てると共に、お盆中8月の15日までご自宅に飾ってご先祖様の夏の供養が出来る、お盆専用の紙製の回向用品です。7月9日に施餓鬼会を執り行いまして、供養された回向の證をお送りいたします。
塔婆のお申し込みは、正福寺に取りに来れれる方といたします。送料が分からないので、発送は着払いです。
回向の證お申し込みはこちらお申し込みはこちら
塔婆のお申し込みはこちら
☆盂蘭盆会について
2019年7月9日(火曜日)14時〜
お施餓鬼を行います。回向の證を申し込まれた方は、施餓鬼会に参加する事が出来ます。
2019/07/01
☆ツアー中止に伴い、ご用意しておりましたツアー用ご朱印を解放いたします。
ツアーが1つ中止になりましたので、ツアー用ご朱印を解放しました。令和はじめての七夕の見開きご朱印。1枚1030円。
[→詳しくはこちら
2019/06/14
☆令和元年 六月のご朱印 季節の風物詩「花より団子」
六月のご朱印 季節の風物詩はお団子とあやめのご朱印です。
1枚 530円 [→詳しくはこちら
☆落慶記念 お堂のご朱印
落慶記念で発行いたしましたお堂のご朱印になります。金の筆文字で、「令和」もしくは「平成」と入ります。お堂の印の色が「赤」もしくは「黒」をご用意しております。どの組み合わせがいいかお選びくださいませ。
●落慶記念 お堂のご朱印(平成・令和/赤・黒) 530円[→詳しくはこちら
☆ぷらざ茨城版5月号のご朱印特集 掲載記事のご紹介
ぷらざ茨城版5月号のご朱印特集で、正福寺のご朱印を紹介していただきました。
こちらより記事をご覧いただけます[→月間ぷらざ 茨城版
  • 正福寺 動画ギャラリー
  • 正福寺 季節の写真ギャラリー